戦女神ZERO プレイ日記その3

    2012年01月15日 02:35

    CG000011.jpg



    戦女神ZEROをクリア。プレイ時間は24時間で最終的なレベルは208。
    いや、面白かったわ。序盤を越えた辺りからの熱中度が非常に高くて一気にクリアしてしまった。
    今まで積んであったのが悔やまれるレベル。まぁ、既にVERITAは購入済みなので続いてプレイしよう。




    CG000009.jpg



    最終ステータス。基本的には物理特化で育成して、MP不足で召喚が使えなくなる度にMPを伸ばしていた。
    熟練度も剣と飛燕剣のみ。ハイシェラソードが手に入ったときに熟練度不足で装備出来なかったときは泣いたw
    レベルに関しては終盤辺りからセリカにずっとマルウェン装備を付けていたのでサクサク経験値が稼げた。
    というかパーティーメンバーの半数がマルウェン装備だったけど、ザコ相手なら特に苦戦はしなかったなぁ。




    CG000010.jpg




    で、結局最強キャラはナベリウスでした。魔術陣形+チャージ5の全体魔法で敵全体に99999ダメージ余裕でした。
    セリカですら2~3万ダメージが限度なのにこれは酷いww

    というわけで最終的なキャラ評価
    セリカ・・・雑魚戦は属性を合わせれば全体攻撃で一撃、ボス戦でもアタッカーとして活躍。流石主人公といった性能。
    パズモ・・・防護魔法と戦意向上が強い。戦意攻撃も特定の相手には効果大。ただ、脆すぎるのが欠点。
    リクティナ・・・スポットを除けば唯一のヒーラー。攻撃面は期待できないがパーティーの生命線。
    ペルル・・・中盤のアタッカー。属性が合う敵ならそこそこ使える。宝探しはロマン。
    リタ・・・中盤のアタッカーその2。氷結魔法と電撃槍で結構活躍した。技も使いやすいし、霊体で防御面もおk。終盤は火力不足
    ナベリウス・・・最強キャラ。魔方陣系+全体魔法でボスすら数発。サポート能力も優秀。欠点は燃費と紙装甲。
    空の勇士・・・脳筋キャラ。技の威力が足りないので微妙なイメージだった。
    アムドシアス・・魔法、物理共に強力。ただ、仲間になるのが遅すぎてMランク技が使えずじまいだったのが残念。
    レクシュミ・・・脳筋その2。勇士より強かった気がする。仲間になるのが遅すぎてMランク(以下略)
    白銀公・・・最強のサポートキャラ。攻撃魔法は中途半端だが、補助魔法だけで十分。仲間に(ry

    こんな感じ。正直終章はナベリウス無双だった。

    ボリュームも多すぎずサクッとできる良いゲームだったので、VERITAにも期待。





     
    関連記事
    スポンサーサイト


    コメント

      コメントの投稿

      (コメント編集・削除に必要)
      (管理者にだけ表示を許可する)

      トラックバック

      この記事のトラックバックURL
      http://wisteria824.blog137.fc2.com/tb.php/120-eede7ece
      この記事へのトラックバック