Skyrim プレイ日記その6

    2012年01月19日 00:00

    SN3J0442.jpg




    Skyrimをプレイ。現在は2キャラ目を作成、プレイ時間は32時間半でレベル59。
    ウィンターホールドクエストをクリアした。現在は盗賊クエストを適当なサブクエストと平行して進行中。
    2週目は最初から訓練を利用したのでレベルの上がり方が早い。確かホワイトラン到達時にレベル20くらいまで上がっていた気がする。まぁ、スリばっかり上げていたので戦闘は若干苦戦したけど。

    今回は軽装+片手のカジートプレイ。盾と二刀流は場合によって使い分けている。
    盾はバッシュが強くて、二刀流は火力がヤバイ。こうしてみると両手持ちってやっぱり弱かったなーと思う。

    サブは弓と召喚と回復。これに関しては1週目と同じ。ただ、今回召喚は精霊ではなく、死霊術にしてみた。まぁ、まだ覚えたてなのでほとんど使っていないんだけどね。
    純粋に戦闘を考えるならオークやブレトンが強くて、カジートの固有スキルは全く役に立たないんだけど猫かわいいよ猫。
    ぶっちゃけ余計なパークを取らない限り種族とか飾りだよね。




    SN3J0440.jpg




    で、2週目ということで符呪、錬金、鍛冶をオール解禁。とはいっても錬金ループはバランスを崩すので一部しかやらないけど。
    その一部というのは、魔法のレベル上げ用のマジカ消費0装備と、普段着につける召喚のマジカ0装備。
    達人レベルの召喚魔法は消費が激しすぎて使えないが、普段から使う呪文でも無いので消費0の符呪を頭につけておいた。ついでに幻惑も0にしたけど、これだけなら戦闘にかかわらないので大丈夫。
    あとは普通に作った符呪と鍛冶ポーションを使うだけにしておいた。まぁ、これだけでも十分強すぎる気もするけど。




    SN3J0441.jpg




    錬金を開放したお陰で装備に幅が出て好きな装備で戦えるようになった。
    防具は碧水晶があまりにもダサいので、革系一式。軽装パークをきちんととっているので錬金ループ無しでも防御が500オーバー。重装の立場がない件w
    武器はブレイズソード二刀流。1週目は両手だったので、これが使えなくて悔しかった。日本刀カッコいいよ。
    弓は鍛冶パークを取っていないので黒檀で妥協するつもりだったけど、盗賊ギルドの盗品商が普通にデイドラ弓を売っていたので確保しておいた。デイドラ装備って店売りするんだね。






    関連記事
    スポンサーサイト


    コメント

      コメントの投稿

      (コメント編集・削除に必要)
      (管理者にだけ表示を許可する)

      トラックバック

      この記事のトラックバックURL
      http://wisteria824.blog137.fc2.com/tb.php/122-5408c9c7
      この記事へのトラックバック