ブレイブリーデフォルト体験版 プレイ日記その2

    2012年09月15日 23:51

    hq-DSC_0388.jpg

    ブレイブリーデフォルトの体験版をクリア。プレイ時間は4時間ほど。
    前回から残ったボスはドラゴンとオートマタ。どちらも魔法が効かず(弱点をついても1ダメージ)アニエスとリングアベルが空気化したのが痛かった。
    二人にはとりあえずスーパースター+白魔法で補助に徹してもらって残りでガンガン殴る感じで大丈夫だった。

    最終的なレベル、職は↑でスキル構成はアタッカーの二人が共に「行き掛けの駄賃」「起死回生」「ターンチェンジ」サポートは「天使の加護」「ダメージ分散」。
    赤魔道士のターンチェンジが優秀で、空蝉の術で絶対回避→起死回生で攻撃力アップ&ターンチェンジでBPアップのコンボが強力。
    さらに、一気呵成を加えれば一回の攻撃で1000近いダメージを叩き出せ、行き掛けの駄賃でさらに追加攻撃可能。
    ここまで準備していくとオートマタも全く苦戦しなかった。

    hq-DSC_0386.jpg

    前回書かなかったが、個人的に気に入っているのが街の復興。
    武器屋や防具屋などを復興させるのだが、リアルタイムの時間経過が必要となる。
    例えば武器屋の復興に2時間かかり、復興が終わるとさらに武器屋のレベルアップが可能。要求時間が5時間になるといった感じ。(正確な時間を覚えていないので適当だが)その間はスリープモードで放置しておけば大丈夫という仕様。
    リアルタイム進行なので、寝る前や出かける前に指示しておくだけで、いつの間にか復興が進んでいるというのは嬉しい。逆に一気にプレイを進めたい人にとってはマイナスなのかもしれないが。

    また、この復興はすれ違いをすることで作業員の数を増やすことができ、一人で2時間かかる作業も2人なら1時間で終わる。小学校時代の仕事算を思い出すわー
    ただ、体験版が出たばかりなのですれ違いが殆どできず、中々思うように人が増やせなかった。(まぁ、既に最大まで復興しているので問題ないが)
    自分は3DSと3DSLLの2台持ちなので両方に体験版を入れてセルフすれ違いができるので復興は割と早く進んだ。
    同じ3DS間でも時間を置けば複数回すれ違えるのは嬉しい。

    hq-DSC_0390.jpg

    体験版をやって感じたマイナス点は、UIの悪さ。
    製作者が片手操作に無駄な拘りがあるようで、決定ボタンがA、L、方向キー右の3種類もある。
    ここで問題になるのが方向キーで、非常に誤爆が多い。戦闘中のみならず、店でタブ移動をしようと方向キーを連打すると商品を買ってしまうなど、少しプレイすればやりにくいのは分かるはず。

    片手操作も取り入れること自体に文句はないが、それによって本来行う両手での操作がやりにくくなるのは本末転倒。どうしても入れたいのなら、片手操作モードと両手操作モードの2種類をコンフィグから選択出来るようにすべき。

    個人的には方向キーの左右はブレイブとデフォルトの操作に割り当てて欲しかった。ブレイブ、デフォルト操作は戦闘中に何度も行うが、選択するためには十字キーの操作が必要であり、快適性を阻害する。
    無駄に決定キーを複数設定するくらいなら、こういった便利ボタンの配置などもっと気を配るところがあるはず。
    とにかくUI周りのセンスは悪いとしかいえない出来だった。

    とはいえ、体験版の総評としては、十分に楽しめる出来だったといえる。
    残念ながら10/11はプロジェクト・クロスゾーンの発売日なのでそっちを優先させるが、そのうち買ってみようと思う。

       
    関連記事
    スポンサーサイト


    コメント

      コメントの投稿

      (コメント編集・削除に必要)
      (管理者にだけ表示を許可する)

      トラックバック

      この記事のトラックバックURL
      http://wisteria824.blog137.fc2.com/tb.php/192-22da09d2
      この記事へのトラックバック