ボーダーランズ2 プレイ日記 その1

    2012年10月26日 00:05

    gytgDSC_0436.jpg

    ボーダーランズ2をプレイ。現在レベル11でSanctuaryのミッションを消化中。
    プレイ時間の見方が分からん・・・
    ボーダーランズは簡単に言うとFPS+RPG+ハックアンドスラッシュという感じのゲーム。
    Fallout3との違いはボーダーランズがFPSにRPG要素を足したもの、Fallout3はRPGにFPS要素を足したものとよく言われている。

    ボーダーランズは1をプレイして、コンセプト自体は素晴らしいと思ったのだが、如何せんゲーム全体を通して味気がなく飽きが早かった。

    今作では発売日が欧米と近く、日本語吹き替えなど前作よりも力が入っている。まぁ、アジア版に日本語が入っているならさっさと日本でも発売しろと言いたかったが。

    gytgDSC_0437.jpg

    キャラはDLC特典のメクロマンサー。
    このキャラはデストラップというロボットを遠隔操作するスキルを保持している。
    デストラップをオトリにして自分は後ろから撃つ、というスタイルなのでソロプレイ向きだと思う。
    ソロならば中々デストラップが破壊されないためかなり優秀。逆にCOOPだとすぐにやられてしまいそう。
    まだ低レベルでスキルが振れていないため何とも言えないが、今のところ結構強めのキャラだと思う。

    あと、DLC特典で武器を貰えたがこっちはプレイ30分ほどで売却するレベルのもの。
    ゲーム開始直後からスナイパー、アサルト、サブマシンガンの3種を使えるという以上のメリットはないので特典がついていない人も安心。

    gytgDSC_0433.jpg

    ゲーム自体は日本語吹き替えのおかげか前作よりも没入感が高い。
    このゲームでは音声ログや通信などでNPCが話しかけてくるのだが、戦闘中に字幕を読むのは難しいため吹き替えは有難い。
    また、前作と違って荒野以外のエリアも色々あったり、人がいるのにゴーストタウンのようだった前作の街とは違い、今作の街にはある程度の生活感が感じられる。

    今のところ前作の不満点はかなり解消できていると感じたため、今回は最後までプレイできそうかな。

       
    関連記事
    スポンサーサイト


    コメント

      コメントの投稿

      (コメント編集・削除に必要)
      (管理者にだけ表示を許可する)

      トラックバック

      この記事のトラックバックURL
      http://wisteria824.blog137.fc2.com/tb.php/209-91ec5886
      この記事へのトラックバック