Call of Duty:Black Ops 2 プレイ日記その1

    2012年11月29日 21:52

    gfdDSC_0507.jpg

    COD BO2をプレイ。いつも通りマルチプレイオンリーで、プレイ時間は23時間、プレステージに突入。
    前作に当たるMW3が個人的に全然面白くなかったため、購入を躊躇っていたが、全作よりもマシな出来と聞いたので今回は北米版を購入。どうせシングルプレイはやるつもりがなかったし、北米版は2000円近く安いのでマルチプレイオンリーの人は北米版で十分だと思う。

    今のところCODシリーズ中でもトップクラスに楽しめている。まぁ、例のごとく回線ゲーとかPTゲーとかSMGゲーとかクソリスポンとか色々言われていいるが、リスポンは擁護できないにしても武器バランスに関してはLMG冷遇感はあるものの優れていると思う。

    gfdDSC_0502.jpg

    今回大きく変わったシステムとして、従来のキルストリークがスコア制になったことが挙げられる。
    これによってオブジェクトルールが断然楽しくなって、積極的にオブジェクトに絡む気人が増えた気がする。
    というのも、オブジェクトルールの場合、敵を倒すよりも旗を取る、爆弾を解除するといったオブジェクトに絡む行動を取ったほうがスコアがたまりやすく、スコアストリークをどんどん出すことが出来る。

    また、スコアストリークで敵を倒してもポイントは少ないため、スコアストリークからスコアストリクへ繋ぐことも以前より難しい。かといって、以前のように全くポイントにならないわけでもないのが高評価。

    あとは、ゴーストの弱体化及び解除レベルの高さが良い。
    前作のアサシンははっきりいって強すぎて、アサシンサプレッサーだらけでUAVに誰も映らないなんてこともザラだった。
    が、今回のゴーストは「動いているときにレーダーに映らない」という効果のため、少なくとも角待ちや芋には効果がなく、普通にUAVで姿が見える。
    この調整が個人的に大当たりで、前作のようにアサシンで角待ちをしているだけのプレイヤーが減っている。

    個人的にはMW3やBOよりも楽しめているため、特にMW3が合わなかった人にはいいかもしれない。


    関連記事
    スポンサーサイト


    コメント

      コメントの投稿

      (コメント編集・削除に必要)
      (管理者にだけ表示を許可する)

      トラックバック

      この記事のトラックバックURL
      http://wisteria824.blog137.fc2.com/tb.php/219-c471fec9
      この記事へのトラックバック