Vitaのアクセサリー感想

    2013年01月06日 13:17

    gdDSC_0550.jpg

    Vitaの周辺機器をいくつか買ったので感想を。
    本体のカバーはスリップガード・シリコンジャケット。
    Vitaのカラーが黒なので指紋が気になるため、シリコンジャケットを適当に付けてみた。
    選ぶ基準はボタン部分までカバーが覆っていること。これとシリコンプロテクタVで悩んだが、微妙だったかもしれない。
    というのは、カバーの素材が堅く、保護性はかなり良いと思うのだが、ボタン部分のカバーも硬いので操作性が落ちる。シリコンプロテクタの方はボタン部分が薄くなっているらしいので今度あっちも買ってみようかな。

    あと、↑の写真で本体を載せているのは3DSのパルテナスタンド。ADVをプレイするときや動画を見るときにはかなり便利だと思う。単品でも安く売っているのでオススメ。

    本体保護シートは2種類試した。


       

    ソニー純正とレイ・アウト・ゲームスの気泡ゼロ高光沢防指紋保護フィルム。
    ソニー純正はヤマダのキャンペーンについてきたので一応使ったが、画面のみしか保護できない上に貼りづらく、気泡も入ってしまった。

    そのため、新しいものを買ったのだが、気泡ゼロ高光沢防指紋保護フィルムは本体前面をすべて保護してくれる。シートを貼るときに3段階に分かれているため貼りやすい。気泡も指で押せば抜けていったため気泡が0で貼ることが出来た。指紋も純正よりもつきにくいと思う。

    gdDSC_0551.jpg

    本体用のケースはクール・クラウンのセミハードポーチ。値段が安めなのと、厚目のシリコンカバーをつけたままケースに入れることができるので高評価。
    まぁ、セミハードケースはどれもあまり変わらないと思うが。

    関連記事
    スポンサーサイト


    コメント

      コメントの投稿

      (コメント編集・削除に必要)
      (管理者にだけ表示を許可する)

      トラックバック

      この記事のトラックバックURL
      http://wisteria824.blog137.fc2.com/tb.php/227-89739e50
      この記事へのトラックバック