機動戦士ガンダムSEED BATTLE DESTINY プレイ日記 その1

    2013年01月13日 01:55

    gd2013-01-13-004014.jpg

    ガンダムSEED BATTLE DESTINYをプレイ開始。プレイ時間は2時間ほどで、アークエンジェルルートのミッション12までクリア。
    ペルソナ4の合間に気軽にできるゲームということで2000円で買ってきた。
    ガンバトシリーズはロワイヤル、クロニクル、ユニバースをプレイ済みで特にクロニクルは面白かった記憶がある。
    ユニバースは使い回しが多すぎてすぐに飽きてしまった。

    その後はしばらくシリーズに触ることはなかったのだが、今回は今までと違いVitaでSEEDということで購入。
    システム的にはほとんど変わらないのでシリーズ経験者ならすぐに慣れると思う。
    一つ気になるのがブースと操作で、VSシリーズは×ボタン一回でジャンプ、二回でブーストなんだけど、今作は一回でブースト、二回でジャンプ。この違いのせいで中々思うように動けないのが辛い。前からこの操作方法だったっけ?

    gd2013-01-13-010923.jpg

    このシリーズは毎回ガンダム系を手に入れてからが本番。
    序盤はダガー系しか使うことができないが、1時間ほどでストライクとエールストライクを入手できる。
    エールを手に入れるとそれまで苦戦したステージが嘘のように簡単にクリアできるように。
    この機体のスペックアップからの無双が毎回楽しいんだよなぁ。

    エールはビームライフルが強く、バズーカは使いにくいため、ビームライフルのリロード中にサブで使う程度。
    ランチャーはアグニの威力が高いので、敵エースにチャージショットを絡めながら撃つことでエース級でも一瞬で蒸発させることが出来る。ただ、ランチャーの武装は足を止めて打つのがネック。
    ソード?なにそれおいしいの?

    gd2013-01-13-013014.jpg

    で、アークエンジェルルートに行ったところ、遂にジャスティスが使用可能に。
    流石に無改造ではフルチューンのエールよりは劣るものの、改造限界値も高いのですぐに主力になりそう。
    今回は弾数に制限があるので換装の出来るエールも捨てがたいけど、やはり今後はジャスティスを使っていこう。

    関連記事
    スポンサーサイト


    コメント

      コメントの投稿

      (コメント編集・削除に必要)
      (管理者にだけ表示を許可する)

      トラックバック

      この記事のトラックバックURL
      http://wisteria824.blog137.fc2.com/tb.php/231-f385b399
      この記事へのトラックバック