真・三國無双 NEXT プレイ日記 その1

    2013年02月23日 00:00

    gyd2013-02-22-225507.jpg

    真・三國無双 NEXTをプレイ開始。プレイ時間は5時間ほどで、赤壁の戦いに突入。
    無双NEXTはPSPlusのフリープレイで配信されているタイトルで、気にはなっていなかったものの購入するほどでは無かったため、この機会にやってみました。
    PSPlusでは他にもフリープレイでVitaのソフトがプレイできるので、月500円なら十分元が取れると思います。

    gyd2013-02-19-213043.jpg

    まず目につくのはグラフィックの綺麗さ。ロンチタイトルでありながら、今までプレイしたVitaのソフト中最高のグラフィック。有機ELのおかげでPS3のオロチ2よりも綺麗に見えます。
    また、ロードは起動時に一括読み込みで、プレイ中にはほとんどロードが無いため快適に遊べます。

    敵の数もワラワラパッチのおかげで(オロチ2ほどではないが)非常に多く、携帯系ながら無双特有の爽快感もしっかり受け継がれています。
    3DSの戦国無双クロニクルもプレイしたのですが、爽快感という点ではこちらに軍配が上がると思います。

    gyd2013-02-22-224657.jpg

    しかし、気になるのがちょくちょく挟まれるミニゲーム。
    ロンチタイトルの宿命か、このゲームも前面タッチ、背面タッチ、フリック、ジャイロといったVitaの機能を使ったミニゲームが入るのですが、これが中々鬱陶しい。
    オロチ2の時も強制でシューティングをやらされたのですが、こちらはオロチ2とは比較にならない頻度でミニゲームが挟まれてきます。

    プレイヤーとしては無双がやりたいのであってミニゲームがやりたいわけではなく、しかもそのミニゲーム部分が全く面白くないというのが辛いところ。
    ミニゲームはオマケに収録して、本編とは切り離して欲しかったですね。


    関連記事
    スポンサーサイト


    コメント

      コメントの投稿

      (コメント編集・削除に必要)
      (管理者にだけ表示を許可する)

      トラックバック

      この記事のトラックバックURL
      http://wisteria824.blog137.fc2.com/tb.php/264-3814f6ec
      この記事へのトラックバック