ソウルサクリファイス プレイ日記 その5

    2013年03月19日 02:01

    gyd2013-03-19-014148.jpg

    ソウルサクリファイス、プラチナトロフィーをゲット。プレイ時間は43時間半。
    プラチナトロフィーは忘れられた要請が条件に入っていないため、一部のクエストを除いて手を付けていません。
    忘れられた要請は「5分以内に倒せ」「ノーダメージで倒せ」など結構難しいクリア条件が指定されていますが、布ゴーレム卵の三種の神器を使えば普通に達成可能だと思います。強いてやる気は起きないですけど。

    gyd2013-03-15-131352.jpg

    ミッション全クリアの壁は難易度9のモルガン2頭の「森の深部の蛇使い女たち」と難易度10のフェニックスとグリフォンジェミニクエである「孤島の廃墟の巨鳥の巣」ですね。
    モルガン2頭は前回書いたので特に触れませんが、グリフェニ同時も結構面倒でしたね。自分はモルガン2体で鎧を使うことを覚えて炎鎧を持っていったのでモルガン2体ほど苦戦はしませんでしたが、これも2度とやりたくないクエストですね。

    基本的には氷ゴーレムと金貨をセットで撒きながら、炎鎧を切らさないようにステージをグルグル。
    ステージが狭いためか結構ゴーレムの攻撃が入るようで、よくわからないうちに敵が弱っていました。
    面倒なのがグリフォンの太陽拳とネクターのバインド。特に後者は鎧が切れた時に喰らうと致命的なので、ネクターがいる時は優先して倒したほうがいいと思います。

    やはりこのゲームは敵のホーミングがいやらしく、エリア制でないためにジェミニクエストが微妙ですね。報酬が良かったり魂や気の++が出やすければ行く価値があるんですが現状それも無し。報酬だけでもアップデートで対応してくれればマルチでワイワイ遊べるんだけどな-

    gyd2013-03-14-001754.jpg
    gyd2013-03-19-011105.jpg

    最後に残ったトロフィーは腕のレベルを99まで上げる「力漲り時満つる」でした。
    これに関してはひたすら敵を倒すしか無いので欲しい魂や供物との兼ね合いを考えてひたすらクエストを回していました。自分はまずケンタロスの供物が欲しかったのでケンタロスマラソンを。
    大体25体ほどで怠弓師の矢尻(大)を作ることが出来ました。ケンタロスは黄壁の刻の「海底宿屋を駆ける無精荷車」を回しました。前部位破壊で1分半ほどでクリアができるのでケンタロスマラソンにはオススメです。

    その後は投擲+50%の刻印が欲しかったのでワイバーンマラソンを。難易度10のワイバーンは倒すのが面倒なので難易度5の「廃墟を飛び交う耳翼人 」を回しました。
    こちらは倒しても倒してもワイバーンの魂++が出ず、94体目でやっと獲得。ニミュエ腕を付けてやっていたんですが厳しかったですね。

    とりあえずソウルサクリファイスはこれで区切りです。次はハーツRを集中してやっていこうかな。

    関連記事
    スポンサーサイト


    コメント

      コメントの投稿

      (コメント編集・削除に必要)
      (管理者にだけ表示を許可する)

      トラックバック

      この記事のトラックバックURL
      http://wisteria824.blog137.fc2.com/tb.php/276-044f7421
      この記事へのトラックバック