テイルズオブハーツR プレイ日記 その5

    2013年03月27日 01:41

    gyd2013-03-26-194537.jpg

    TOHRをプレイ。プレイ時間は15時間で夢のスピルーンを獲得。
    ハーツRではチョコチョコと1枚絵が挿入されているおけげで人形劇のマズさが大分緩和されていますね。
    今までのテイルズには無かった手法ですが、個人的には大いにアリかと。アトリエシリーズなんかは結構1枚絵イベントがあるので、あんな感じに展開してくれればいいと思います。
    ただ、砂漠のイベントだけで4~5枚イベント絵がありましたが、もっとバラけさせてくれたほうが良かったなぁ。

    gyd2013-03-27-011119.jpg

    ストーリー的にはやっとコハクのスピルーン集めが終わりそう。既にコハクもほとんど正常な状態に戻っていますし、あと1つ2つでしょう。
    ハーツのストーリーは「〇〇にスピルーンの欠片があるから行こう!」という流ればかりなんですが、あまりおつかい感を感じないですね。人に指示されて目的地が決まらないからなのかな?

    gyd2013-03-27-005414.jpg

    パーティーとスキルが充実してしばらくはボス戦で負けることはなかったんですが、久々にキツかったのがカルセドニー隊戦。
    カルセドニー、バイロクス、ペリドットの3人と一緒に戦うので非常にしんどい。何度か挑んでみましたが連戦連敗。難易度をノーマルに下げても良かったんですが、意地で攻略方法を考えました。

    gyd2013-03-27-010921.jpg

    まず、メンバーは画像の4人で操作キャラはコハク。ベリルは詠唱時間が取れないので役に立たず、ガラドは脆すぎて駄目。シングとクンツァイトはどちらでもいいと思います。あと、戦闘前にキャロットジュースを飲むといいかと。属性ダメージを10%で無効化は割とオイシイです。

    敵のHPは3万ほどとそれほど高くないので誰か一人でも倒せれば楽になります。自分はペリドットから倒しました。
    敵がスピルドライブを使ってきたらこちらも対抗してスピルドライブ。ここでコハクを操作キャラにした理由が活きてきます。スピルドライブレベル2はTP消費が無くなるので、スピルドライブ中の敵をCPUに押し付けてヒール連打。これで大体凌げるのであとはHP残量に気をつけながらこまめにアイテムを使えばいいかと。

    それとできるだけ敵を上空に打ち上げて拘束しておくとCPUが動きやすくなるので意識しておくといいかも。コハクなら緋炎翔陣→疾風脚のコンボがオススメ。

    gyd2013-03-27-011249.jpg

    現在のステータスとか。そろそろサブエクスが揃ってきたので、今後はスピルリンクを意識したパーティ編成をしていこうかな。
    雑魚相手ならコハクの回復でも十分間に合うので、最近はヒスイはボス戦以外ではあんまり入れていないですね。性能で選ぶとヒスイが最強すぎるので、意識して使わないようにしないと一人だけスピルリンクが偉いことになるんだよなぁ。

    関連記事
    スポンサーサイト


    コメント

      コメントの投稿

      (コメント編集・削除に必要)
      (管理者にだけ表示を許可する)

      トラックバック

      この記事のトラックバックURL
      http://wisteria824.blog137.fc2.com/tb.php/280-3d5a87c2
      この記事へのトラックバック