ヴァンガード ライド トゥ ビクトリー プレイ日記 その3

    2013年04月16日 22:12

    gydDSC_0586_20130416215749.jpg

    ヴァンガードライドトゥビクトリーをプレイ。プレイ時間は18時間半。
    ファミ通ではクリアまで15時間と書かれていたようですが、まだまだ地区大会。ミッションやサブイベントを残らず消化しているのでゆっくりしたペースで進んでいます。

    gydDSC_0588_20130416215749.jpg

    現在のメインデッキはエイゼル軸のゴールドパラディンと、ヴァーミリオン軸のなるかみ。
    どちらもアルティメットブレイクが超強力で、上手く決まると非常に気持ちいい。
    安定度で言えばスペリオルライドが狙える分エイゼルデッキの方が安定するかな?

    gydDSC_0589.jpg

    ゲーム内のパックは現実と同じブースターパックになっていますが、この仕様では中々新しいデッキが組みづらいのが気になりますね。

    このゲームは同じカードを4枚まで積むことが出来るのですが、デッキの主軸を成すカードはレアリティが高く中々当たりづらい。1箱あたりのレアの数が少ないため、コモンカードが集まりきった上でパックを買い続けなければデッキが完成しないのは辛いです。
    タッグフォースでは必要数が3ということに加えて、キャラクターからレアカードが簡単に貰える上、カード変換機や地蔵といった余ったカードの使い道が用意されているので、次回作があればこういった救済要素がほしいですね。

    関連記事
    スポンサーサイト


    コメント

      コメントの投稿

      (コメント編集・削除に必要)
      (管理者にだけ表示を許可する)

      トラックバック

      この記事のトラックバックURL
      http://wisteria824.blog137.fc2.com/tb.php/292-ad589450
      この記事へのトラックバック