ヴァンガード ライド トゥ ビクトリー プレイ日記 その4

    2013年04月20日 18:22

    gydDSC_0587_20130420183707.jpg

    ヴァンガードライドトゥビクトリーをクリア。クリア時間は39時間。
    うーん、後半戦のキャラはトリガーが理不尽に感じましたね。確率を弄っているのか、思い込みなのかは分かりませんが、段々とトリガー率が上がっていった気がします。
    最終戦の櫂は当然のように4回ヒールして来ましたし、全国大会ではグレード3の攻撃をぴったりガードされると1度もトリガーが引けませんでした。

    まぁ、往々にしてこういうゲームでは確率が偏るように感じるものですが、CPUに運勝ちをされるとストレスが溜まりますね。

    gydDSC_0582_20130420183716.jpg

    最終的に使っていたのは強いと評判のマジェスティ軸のデッキ。
    条件を満たせば常時攻撃力12000のクリティカル+1は凶悪。CPUの特性上、サーチ手段のある攻撃を簡単に通してくれるので安定性も高いです。

    他にもいくつかデッキを作ったのですが、気になったのがエンジェルフェザーデッキ。
    ダメージゾーンにカードが置かれると攻撃力が上がるカードが多いのですが、効果発動に毎回確認を求められ、非常にテンポが悪い。使っていて面白かったのにテンポの悪さから封印する羽目になりました。
    他のデッキにも条件を満たすと攻撃力が上がるカードはたくさんありますが、こういった強制効果は確認せずに処理して欲しいですね。

    というわけで、ヴァンガードはこれで一区切り。ネット対戦は切断が多いらしく、あまりやる気が起きないのでパス。
    25日にはフォトカノとクロスブラッドが出るのでそれまでに終わってよかった。

    関連記事
    スポンサーサイト


    コメント

      コメントの投稿

      (コメント編集・削除に必要)
      (管理者にだけ表示を許可する)

      トラックバック

      この記事のトラックバックURL
      http://wisteria824.blog137.fc2.com/tb.php/294-87bd8571
      この記事へのトラックバック