モンスターハンター4 プレイ日記 その7

    2013年10月02日 23:20

    gydDSC_0732.jpg

    MH4をプレイ。プレイ時間は68時間でHR34、集会所ラストをクリア。
    MH4の集会所ラストはでかい蛇ことダラ・アマデュラでした。
    今までは龍っぽい敵だったのになんでここで蛇?
    正直いって今までの集会所ラストに比べるとインパクトに欠ける敵ですね。アカムやミラの方がボスっぽい感じがします。

    gydDSC_0724.jpg

    で、そのダラ・アマデュラですが初回は様子見で挑んで時間切れ。どこを攻撃したらよいかも分からず、ガードのないハンマーで挑んだのでラストのメテオ地獄が非常に辛かったです。

    このままでは勝てない、ということでジンオウガ亜種のランスである獄槍リュウビ を作って再出撃。たまたま雷狼竜の碧玉を持っていたので助かりました。

    結果は↑のとおり。
    ビームを避けきれずに1死したものの、それほど苦戦せずに倒せました。
    はっきり言ってこいつは慣れれば作業ですね。行動が数パターンしか無いのでそれぞれに対して決まったアクションを返せば倒せるというラオやシェンに近いポジション。
    ランスはカウンター突きがラストのメテオ地獄に有効でいい感じでした。

    gydDSC_0726.jpg

    ダラ・アマデュラを倒すとHRが解放されます。今回は装備を作りながら進んだのでHRが31まで一気に上昇。
    HRの解放システムは3Gから採用されていますが、個人的にはやりこみ要素としてかなり好きですね。
    割とサクサクランクが上がっていくのでモチベーションに繋がります。

    gydDSC_0730.jpg

    最終装備はこちら。ナルガメイルに胴系統倍加を組み合わせたいわゆる倍ナルガ、今回のテンプレ装備ですね。
    いい加減ランポス装備プラスアルファでは辛くなってきたので思い切って防具を一新してみました。

    ジンオウガの逆鱗は何枚か持っていたのでナルガメイルはすぐに作れ、他の装備もそれほどマゾい素材はなかったですね。
    腕はクロオビアームが作れなかったので適当に匠の付いたフィリアアームを。ギザミ腕でもいいと思います。

    この装備は非常に快適で、ガード性能が必要なランスガンス以外なら全ての剣士武器で使えるのでまさに万能。
    しばらく装備はこれでいいかな。

    gydDSC_0731.jpg

    ・・・ただ、見た目がダサい
    この装備唯一の欠点はその見た目の圧倒的ダサさ。自分がスカルヘッド嫌いだけですが、これじゃあ女キャラを作った意味が無い。
    仕方がないのでしばらくは闘技場に籠ろうかなぁ。クロオビヘルムほしいです。

    関連記事
    スポンサーサイト


    コメント

      コメントの投稿

      (コメント編集・削除に必要)
      (管理者にだけ表示を許可する)

      トラックバック

      この記事のトラックバックURL
      http://wisteria824.blog137.fc2.com/tb.php/335-fb1bbf89
      この記事へのトラックバック