White Album2 幸せの向こう側 感想

    2014年01月02日 14:18

    gyd2014-01-02-135310.jpg

    White Album2のVita版でintroductory chapterをクリア。ストーリーについてはPC版をプレイ済みなので、Vita版についての感想を。
    以前少し書きましたが、他のゲームをやりながらも合間にWhite Album2をちまちまとプレイしていました。
    DL版は3900円とかなり安めの値段設定だったので、DL版を購入。
    パッケージの入れ替えをしなくて良いというのはADVにとっては大きなメリットです。
    パッケージ入れ替えなしで少しずつプレイできるので、継続的に進めることが出来ますね。今後もADVはDL版を買おうかなぁ。

    gyd2013-12-20-011253.jpg

    旧型Vitaでプレイしていたので2D絵の表示は綺麗です。
    特に黒の表現は有機ELの独壇場で、制服の色合いが素晴らしい。
    やはり、VitaとADVゲームの相性は良いですね。
    システム面は携帯機のADVゲームとして必要十分かと。欲を言えば十字キーでメッセージ送りに対応して欲しかった(画面タッチでメッセージ送りができるので、片手プレイは可能ですが)

    gyd2014-01-01-224804.jpg

    新機能の名場面チェッカーは既プレイ者にとってはセーブデータを分割する際に有効だと思いますが、初プレイの人には邪魔だろうなと思います。
    これが出ると身構えてしまうので、没入感が薄れそう。初プレイならオプションで切っておくことをおすすめします。

    gyd2013-12-20-182721.jpg

    久しぶりにintroductory chapterをプレイしましたが、↑の冬馬の「5年早い」セリフみたいな伏線が多くて面白い。
    不満点としては2周目限定のシーンが最初から開放されていないことですかね。
    初プレイならば勿論見れなくてもいいんですが、2度目の移植ですし、オプションで選ばせてくれても良かったかなぁと。

    gyd2014-01-02-134311.jpg

    家庭用の追加要素として、過去の小説やドラマCDが収録されています。
    こういった他の媒体のものは触れていなかったので、個人的には有難い。
    欲を言えば小説にも声が欲しかったところではありましが、それは贅沢なのかな。

    gyd2014-01-01-233040.jpg

    やはりWA2は良いなぁ。
    PS3版はスルーしましたが、携帯機でプレイできるのは有難い。
    移植度も問題無いですし、プレイしたことがなければ是非おすすめしたいゲームですね。


    関連記事
    スポンサーサイト


    コメント

      コメントの投稿

      (コメント編集・削除に必要)
      (管理者にだけ表示を許可する)

      トラックバック

      この記事のトラックバックURL
      http://wisteria824.blog137.fc2.com/tb.php/361-29069ad4
      この記事へのトラックバック