戦場のヴァルキュリア3 プレイ日記 その1

    2011年02月23日 01:59

    VALKYRIA3_0003.jpeg


    戦場のヴァルキュリア3をプレイ。
    現在プレイ時間は3時間半ほどで、3章に入ったところ。

    ヴァルキュリアシリーズは1がかなり楽しかったので2にも期待していたのだが、あまりに軽すぎるストーリーと単位による無駄なボリュームの水増し、携帯機用の調整なのか歯ごたえのない難易度とマイナス要素がかなりあり、あまり楽しめなかった。

    そのため、今回は買い控えていたのだが、レビューを眺めているとそれらの不満がある程度解消されたようなので購入してみた。

    PSP2000の調子が悪い上に、どこにも本体が売っていないので、今回はDL版を購入。
    これで体験版とアーカイブス専用機になっていたGOがやっと活躍できるわ。
    でもAmazonで5000円切っているものに5600円払うのは何か負けた気がする・・・



    VALKYRIA3_0007.jpeg


    今回は前作のような学生ではなく、きちんとした軍人なのでストーリーが暗めでいい感じ。
    毎回同じ流れだけど、だんだん主人公が認められていく展開は好きだなー
    主人公もクール系なキャラで好きなタイプ。知略で戦績を残すタイプはやっぱりかっこいいね。

    システム的には前作とほとんど一緒。
    自由にクラスが変えれたり、レベルが全員共通になった程度か。
    今回はクラスチェンジが単位ではなく熟練度性になったので、とりあえず行動させればプラスになるのは良い。
    あの単位制は本気でだるかったな~

    あと、スクリーンショット機能が嬉しい。
    PSPは写真取るのが難しいから他のソフトにも搭載してほしいな。



    VALKYRIA3_0008.jpeg


    まだ序盤なので難易度は抑えめ。それでも前作よりは歯ごたえが出ていると思う。
    敵の攻撃力が高いので、突撃兵や偵察兵で突っ込んで終わりという展開にはならない。
    敵が2匹いる状態で無理に突っ込むと、突撃兵でも簡単に蜂の巣になる。

    ちなみに、1章は一発外せば終わりっていうステージが多いのでいくつかSランクを取り逃したが、2章は余裕だった。

    基本的に戦車に突撃兵(敵に戦車が入れば対戦車兵も)をキャリーして戦車で敵陣まで突っ込む→拠点制圧
    の繰り返しで今のところはいけている。

    この戦術をとっているせいで偵察兵の出番がないです。
    今回普通に突っ込むと一瞬でやられるからちょっと使いにくい。
    支援兵?技工兵?なにそれおいしいの?



    SN3J0159_convert_20110223012123.jpg


    DL版を購入した理由の一つに、TV出力でプレイしやすいという点がある。
    2000でもできないことはないんだけど、GOならPS3のコントローラーが使えるので非常に便利。
    自分はSRPGは腰をすえてじっくりやりたいタイプなので、やはりTV画面と向き合ったほうが落ち着くんだよなー
    画質もそこまで気にならないし、かなり快適。

    難点はコントローラーがひとつしか無いため、PS3をプレイするたびにコントローラーの認証をしなければならない点か。





    戦場のヴァルキュリア3戦場のヴァルキュリア3

    セガ 2011-01-27
    売り上げランキング : 360

    Amazonで詳しく見る
    by G-Tools
    関連記事
    スポンサーサイト


    コメント

      コメントの投稿

      (コメント編集・削除に必要)
      (管理者にだけ表示を許可する)

      トラックバック

      この記事のトラックバックURL
      http://wisteria824.blog137.fc2.com/tb.php/38-b629cc80
      この記事へのトラックバック