初音ミク -Project DIVA- F 2nd プレイ日記 その4 & レビュー

    2014年05月07日 00:00

    gyd2014-05-06-214734.jpg

    DIVA F2nd をプレイ。プレイ時間は60時間でプラチナトロフィーを獲得。
    やっとF2でプラチナトロフィーを取ることができました。
    前作は20時間ほどでトロコンできたのですが、今作は60時間とかなりしんどい部類に入るゲームになってしまいましたね。

    トロコンは辛かったですが、今作に気に入った曲が多かったため非常に楽しめました。

    gyd2014-05-06-212851.jpg

    プラチナトロフィー獲得における最大の障害は「びっくり時計」というアイテムの出現条件でした。
    このアイテムの獲得条件は(恐らく)お願いを78回聞いてあげるというもので、全キャラクターの好感度がMAXになってからさらに20時間くらいかかりました。

    まぁ、これは私が序盤からDIVAルームに通っていなかったことと、途中でお願いを聞くのが面倒で断っていた(トロフィーの条件になるのはアルプス一万尺だけだと思ってましたw)のが原因なので、最初から意識していればもっと時間を短縮できると思います。

    gyd2014-04-12-155119.jpg

    そもそも、前作もそうでしたが、DIVAルーム関連のトロフィーが面倒なんですよね。
    アイテムイベントも前作とは違いプレゼントを連続してあげることができないため、スケッチブックや半紙のものを集めるのがかなり苦痛でした。
    他にもクイズゲームのイベントが無駄に15種類ある上に、未発生のイベントが優先されることもないため、何度も選ぶだけの作業を強いられることに。

    DIVAルーム周りはトロフィーを取らなければやらなくても良いので、ゲームとしての評価には関わらないのですが、このつまらない部分に力を入れる暇があったら一曲でも増やしてほしいというのが本音ですね。

    gyd2014-04-19-232356.jpg

    愚痴はこんなところにして、びっくり時計を出すまでの間にExtremeを全てクリすることができました。
    DIVAシリーズでは1は全てクリアできたものの、2とFはExtremeに1~2曲クリアできないものがあって、結局全曲クリアは諦めていました。

    今作は、二次元ドリームフィーバー>初音ミクの激唱>エンヴィキャットウォークの順に難しかったものの、何とか全てクリア。いやぁ、達成感がありますね。

    gyd2014-04-19-231930.jpg

    あと、Extremeを埋めながらHardの曲をパーフェクトでクリアしていったりもしました。
    今までパフェに拘ったことはなかったのですが、スリルがあって楽しいです。
    まぁ、私の腕ではExtremeのパフェ埋めは無理なのでHardが限界なのですが、王冠マークが少しずつ増えていくのは快感ですね。

    gyd2014-04-13-185809.jpg

    総評
    ★★★★★★★★★☆ (9.5/10.0)
    個人的にはシリーズ最高の出来。
    収録楽曲に再録の物が多いため、過去作をやり込んでいる人ほどマンネリを感じてしまい評価が低くなってしまっているようですが、個人的には再録曲大歓迎。
    過去作に収録されている曲は人気なだけあって、出来が良い曲が多いように感じました。

    システム周りに大きな変更はありませんが、前作で不満だったスクラッチがスティックに対応したため非常にプレイしやすくなりました。

    やはり音ゲーでは曲の好き嫌いが最も大きい要素だと思うので、気に入った曲が多かった今作の評価は高いです。

    次回作でも、Fのように全て新曲にするのではなく、今回漏れてしまった過去の人気曲をある程度入れてほしいですね。

    関連記事
    スポンサーサイト


    コメント

      コメントの投稿

      (コメント編集・削除に必要)
      (管理者にだけ表示を許可する)

      トラックバック

      この記事のトラックバックURL
      http://wisteria824.blog137.fc2.com/tb.php/388-2eda9ec0
      この記事へのトラックバック