アイドルマスター ワンフォーオール プレイ日記 その1

    2014年05月20日 00:00

    gydDSC_0008.jpg

    アイマスOFAをプレイ開始。プレイ時間は2時間ほどで、アイドルランクE2になりました。
    久々のPS3ソフトですが、スクリーンショットが気軽に取れないのは面倒です。
    やはりVitaは神ハードだった。

    それはそうと、アイマスについてですが2はプレイ済みなものの、全体を通して感じるテンポの悪さに周回を重ねる気が起きず、結局3週ほどでやめてしまった記憶があります。
    今回は周回プレイ全体の作りではないらしく、時間をかけて全員をプロデュースしていく形式になっているようですね。

    gydDSC_0001.jpg

    開始直後にプロデュースするキャラを決めることになります。
    私は前作で使用できなかった伊織を選択しましたが、その後立て続けにあと2人選ぶことができるため、それほど悩む必要はないかと。
    二人目と三人目は春香と貴音を選択しました。

    また、曲も一曲選ぶことになり、伊織のステータスがVi寄りなので「 隣に…」を選択。
    ただ、曲に関しても最初のオールスターライブの後に「READY!!」、「CHANGE!!!!」、「The world is all one !!」、「ONLY MY NOTE」の4曲が開放されるので、こちらもあまり悩まなくて良いと思います。

    gydDSC_0006.jpg

    全体のシステムは2とほとんど一緒です。
    ただ、期間が決められてその間にパラメータをやりくりしていた2とは違い、今回は特に急ぐ必要もなくのんびりプレイできますね。

    2がシミュレーションゲームだったのに対し、OFAはRPGと言った感じ。
    レベルを上げてキャラを成長させることがメインなので、2ほど忙しくはないものの、メリハリが無くなりそうで怖いかな。

    gydDSC_0003.jpg

    チュートリアルのラストではオールスターライブが。
    3曲連続でステージをこなしていき、合計得点で成否が決まります。
    メンバー全員が参加することになるので、後半になると控えメンバーのステータスも重要になってきそうですね。

    今のところの感想としては、2よりテンポが改善されていてプレイしやすいといった感じでしょうか。
    2にあった朝のコミュニケーションや、ライブ前の掛け合いなどもなく、サクサクプレイできています。
    前作の不満点がテンポの悪さだっただけに、この改善は大きいですね。

    関連記事
    スポンサーサイト


    コメント

      コメントの投稿

      (コメント編集・削除に必要)
      (管理者にだけ表示を許可する)

      トラックバック

      この記事のトラックバックURL
      http://wisteria824.blog137.fc2.com/tb.php/392-a0360ae6
      この記事へのトラックバック