ドラゴンエイジ:インクイジション プレイ日記 その1

    2014年11月27日 19:59

    sドラゴンエイジ:インクイジション_20141127154243

    ドラゴンエイジ:インクイジションをプレイ開始。プレイ時間は4時間で、審問官が再編されたところ。
    かなり楽しみにしていたドラゴンエイジの新作。
    過去作に当たるオリジンズは雰囲気が良かったものの、ロード時間と処理落ちの多さにプレイを断念、2は評判が悪かったので見送っていました。
    今回はPS4になったため、グラフィックは綺麗で処理落ちもありません。
    システムもオリジンズ寄りらしいのでいい感じですね。

    sドラゴンエイジ:インクイジション_20141127113538

    キャラメイクはベセスダのゲームよりはマシなキャラが作れるかなといった程度。
    洋ゲーのお約束でかわいい女の子は作れません。
    頑張れば美人なオバサンくらいなら作れるかもw

    とりあえず、1週目なので人間男という無難なチョイス。男なら顔も妥協できるしね。
    職業は魔術師を選びました。魔法剣士になれるのは魔術師だけらしいので。

    sドラゴンエイジ:インクイジション_20141127154521

    ドラゴンエイジというか、BioWare制ゲームの特徴といえばバカみたいに出てくる選択肢。
    このメーカーのゲームをやる時は主人公の性格をある程度決めたほうが良いと思います。
    とりあえず、1周目は善人プレイでやるつもり。
    2周目で悪人プレイをしたいのですが、仲間の好感度を考えるとどうしても選択肢が縛られてしまうのが難点です。

    sドラゴンエイジ:インクイジション_20141127194915

    拠点が開放されて、先に進めようと思ったのに怒涛の会話ラッシュ。
    別に無視しても進めるんですが、せっかくなので全員と会話をしていたら1時間以上経過していましたw

    今のところ雰囲気がよく非常に面白いのです。
    戦闘はそれほど行っていないのでまだ分かりませんが、スキルが増えると楽しくなりそうかな?

    不満点としては、☓ボタンが決定なこと。洋ゲーなので仕方が無いのですが、◯を決定にできるゲームもあるので残念なところ。
    あと、吹き替えではない上字幕がオートで進むので、読み損なった時のためにバックログが欲しくなること、字幕が上に出るから読みにくいことくらい。
    まぁ、どれも些細なことですが、決定ボタンの反転はパッチで何とか出来ないのかなぁ。

    関連記事
    スポンサーサイト


    コメント

      コメントの投稿

      (コメント編集・削除に必要)
      (管理者にだけ表示を許可する)

      トラックバック

      この記事のトラックバックURL
      http://wisteria824.blog137.fc2.com/tb.php/448-c4e2a1ae
      この記事へのトラックバック