戦国無双4 プレイ日記 その2

    2014年12月04日 22:45

    s戦国無双4_20141204222105

    戦国無双4のPS4版をプレイ開始。プレイ時間は5時間で、関東の章をクリア。
    平日にドラゴンエイジは重たいので、気軽にできるゲームをということで無双。
    三国無双7エンパがクソゲーかつバグゲー、クロニクル3は携帯機なのでスルーして戦国無双4を選択しました。
    新ハードのベンチマークソフトとして、やっぱり無双を一本くらいはやっておきたいですね。

    ちなみに、Vita版はそれほどやらずに手放してしまったので、データの引き継ぎをしておらず最初からです。
    PSPlusのオンラインストレージにセーブデータを置いておくだけじゃダメなのか・・・

    s戦国無双4_20141204210100

    プレイして思ったことは、やはり無双は据え置き機でやらないとなぁ、といこと。
    システムが同じで敵の数に大差がなくても爽快感が段違い。
    Vita版の無双もかなり出来は良くなってきていると思うのですが、爽快感がウリの無双にとってグラフィックの綺麗さと画面の大きさは最重要だと感じました。
    大画面で敵をなぎ倒す快感はいいものですなぁ。

    s2014-05-18-154842.jpg

    Vita版のスクリーンショットも残っていたので比較用に掲載。
    あたりまえですが、やっぱり桁が違いますね。

    s戦国無双4_20141204215856

    関東の章は早川殿ちゃんかわいいという感想オンリー。
    4章しか無いので大した話ではありませんね。
    ヒゲのおっさんが殿のことを姉上と呼んでいたのにすごい違和感w

    s戦国無双4_20141204222349

    流浪演武も少しプレイ。
    エディットキャラもセーブデータとともに消えてしまったので作り直し。
    とりあえず1キャラだけ作ってみました。
    相変わらず流浪演武は単調で面白く無いですが・・・


    関連記事
    スポンサーサイト


    コメント

      コメントの投稿

      (コメント編集・削除に必要)
      (管理者にだけ表示を許可する)

      トラックバック

      この記事のトラックバックURL
      http://wisteria824.blog137.fc2.com/tb.php/450-e36f7f3a
      この記事へのトラックバック