ポケットモンスター サン・ムーン プレイ日記 その3

    2016年12月13日 00:14

    PT.jpg

    ポケモンSMをプレイ。100戦ほど対戦してレートが1700を突破したのでPT紹介。
    対戦準備画面でスリープにしていたら放置時間もプレイ時間に加算されるようで、プレイ時間が250時間になっていましたw
    レポートを書かずに対戦に入れて便利だったんだけどなぁ。

    今のレーティングはほとんど同じキャラしか見ない4世代みたいな環境です。
    色々パーティーを入れ替えてみましたが、↑のパーティが結構安定しました。

    パーティーとしてはポリゴン2が非常に重い。一応対策はしていますが、上手くハマらないとキツイです。

    以下個別紹介。

    ghost.jpg

    ミミッキュ@タスキ
    陽気AS じゃれつく かげうち 剣舞 みちづれ

    編成に入れたのは最後でしたが非常に使いやすい。
    ばけのかわとタスキによる2回の行動保証のおかげで色々なキャラに後出しできます。
    ミミッキュのみちづれは余りいないようなので、剣舞→みちづれがかなり安定します。
    流行りのガブマンダに有利が取れるほか、型破りで化けの皮を突破しようとしてくるメガギャラも返り討ちにできます。

    674064.jpg

    カプ・コケコ@粘土
    臆病CS ボルチェン シャイン 壁 壁

    コケコは最初アタッカーとして使っていたんですが、火力が足りなすぎるので壁型に。
    努力値を振り直すのが面倒なのでCSにしていますが、HSでもいいかも。
    交代読みが必要になるキャラなので、とりあえず壁という選択肢があると動きやすいです。

    image_6920.jpg

    カプ・テテフ@チョッキ
    控えめHC サイキネ ショック ムンフォ シャドボ

    パーティーとしてコケコが重いので採用。
    特殊相手だと非常に安定しますし、物理もガブの地震程度なら耐えられます。
    ラッキーが少ないのでショックを自然の怒りに変えても良いかもしれません。

    51df787bbaa050682d6324f98aedabf5.jpg

    ギャラドス@メガ石
    陽気 Sぶっぱ、残りAと耐久に振り分け
    噛み砕く 地震 こおりのキバ 竜舞

    環境に刺さったポケモン。よく見る色々なキャラに後出しから有利が取れるのはエライ。
    耐久は適当なブログの配分をパクってみました。
    ある程度耐久に振ったほうが安定するポケモンだと思います。
    グソクムシャに通る技がないですが、数も少ないし他で見れるので問題ないかな。

    816e0443a8d7defe53c5a7ebc13a995c.jpg

    バルジーナ@ゴツメ
    図太い Bぶっぱ、S85抜き、残りH
    イカサマ 毒々 挑発 羽休め

    知らないうちにイカサマなんていうチート技が登場していたんですね。
    耐久ポケモンなのに火力があって積みにも強いと素晴らしい。
    フェアリーに弱いのが環境に合っていませんが、メジャーな物理アタッカーに軒並み有利なのは良いですね。
    Sは多少振ったほうが使いやすいと思います。

    2aa191e7b1f24751d68121049eecbc9e.jpg

    ギルガルド@弱点保険
    冷静HC シャドボ ラスカノ かげうち キンシ

    フェアリードラゴンが大人気なので鋼枠は必須。
    テテフ、フェローチェ、ウツロイドに強いのは魅力。
    ただ、ポリ2が重いパーティなので最速どくまもガルドの方が使いやすかったかも。
    A個体値を下げるのが面倒なので、しばらくこの型でいきます。

    とりあえずこんな感じです。
    雨パも使ってみたいですが、ソフトを2本買うほどの熱意がないのでグドラハッサムが進化させられない・・・
    3バージョン目がスイッチで出てくれると嬉しいなぁ。

    関連記事
    スポンサーサイト


    コメント

      コメントの投稿

      (コメント編集・削除に必要)
      (管理者にだけ表示を許可する)

      トラックバック

      この記事のトラックバックURL
      http://wisteria824.blog137.fc2.com/tb.php/569-4097c2e7
      この記事へのトラックバック