真・女神転生4 レビュー

    2017年03月05日 23:21

    写真 2017-03-05 22 31 28

    メガテン4をクリアしたので感想を。クリア時間は28時間。
    何となくRPGがやりたくなったので、部屋の片隅に積まれてたメガテン4をチョイス。
    発売日に購入したものの、丁度パズドラを始めた時期だったのでそのまま放置していたんですよね。
    4FINALがかなり出来が良いとのことだったので、その前にこちらをクリアしておくことに。
    ちなみに難易度ノーマル、DLCは未使用です。

    ルートとしては1週しかするつもりがなかったのでニュートラル。
    一応ハッピーエンドっぽい終わり方でした。
    ストーリーとしてはそこまで面白くもなかったかなぁ。
    シリーズ特有のダークな雰囲気は好みですが、ニュートラルルートは色々綺麗すぎて。
    他のルートは適当に動画を探して保管しようかな。

    それにしても、やはり3DSはスクリーショットが撮れない点が一番不満ですね。
    スマホで直撮りとなると中々面倒で、クリアまで一切更新しませんでしたし。
    スイッチは改善されているので一安心ですが。

    写真 2017-03-05 22 09 18

    メガテンといえば仲魔なわけですが、昨今のペルソナと同様スキルを自由に継承させることが出来ます。
    しかも本作は仲魔の初期スキルまで外すことが出来るので、合体させてもスキル構成が変わらないなんてことがしばしば。
    まぁ、主人公のスキル強化のために全スキル習得後はどんどん合体させていきましたけど。

    そんなこともあってか、ギリメカラみたいに耐性が優秀なキャラが最終的に強かったです。
    (当然仲魔には弱点の補完として4属性無効のキャラを入れていました)
    プレスターンの仕様上、パーティー全体で如何に耐性をばらせられるかが全てですね。
    初期スキルと耐性くらいしか見るところがなかったので、もう少し個性が欲しかったかな。
    (FINALでは改善されているようですが)

    それと、今作はDLCを売りたいからかお金がほとんど貯まらないので、最後まで悪魔全書を使うことがありませんでした。
    悪魔の個性が無いこともあって悪魔全書を使ってまで何か作ろうと思わなかったんだよなぁ。

    写真 2017-03-04 13 31 25

    仲間といえば悪魔会話ですが、本作のこれは最悪でした。
    会話に傾向が見られず、完全に運ゲーになってしまっているのがダメダメ。

    同じ悪魔や口調でも場合によって正解が変わるので、後半は一番上をひたすら連打する運ゲーに。
    同一戦闘中に2回同じ悪魔と同じ会話が起こったことがありましたが、2択のどちらを選んでも会話失敗したのを見て、「あ、これどっち選んでも一緒なやつや」と悟りましたね。

    会話を失敗すると強制的に相手のターンに回ってしまうのもマイナスです。
    せめてプレスターン一つ二つ消費でよかったと思うんですが。

    写真 2017-02-25 3 52 20

    戦闘は相変わらずプレスターンバトル。
    難易度的には序盤鬼難しくて中盤以降はややヌルゲー。
    といっても先制攻撃やニヤリから全滅はそれなりにありましたが。

    一番苦戦したのは序盤のボスのミノタウロス。時点でメデューサ。
    東京に出る頃には魔力ガン振りの主人公が4属性を覚えてほぼワンパンで戦闘が終了するようになります。
    終盤もコンセ→単体特大ダメージ魔法で2000オーバーを繰り出せるので、主人公以外はほぼ攻撃が必要ありませんでした。フリンさんマジ破壊神。

    写真 2017-03-04 0 45 28

    個人的には本作最大のマイナスはダンジョンと全体マップ関係ですね。
    シンボルエンカウントになったのは良いのですが、敵に(非常に当てにくい)攻撃を当てて戦闘に入らないと、正面からぶつかっても高確率で先制。
    先制されるとこちらがかなり強くても全滅になることが割りとあります。
    先制からのメギドラ4発とかどうしろと・・・

    あと、フィールドの敵はこちらがいくら強くても一直線に向かってきて非常に鬱陶しい。
    エストマソードも結局攻撃を当てないと機能しないので意味がなく、ターミナルから外に出るときなんかは毎回ストレスが溜まりました。

    ダンジョン関係で言うと、上下に視点を移動させてはしごを昇り降りしたりするギミックは意味不明でした。
    そこまで大きな不満ではないですが、何でこんな仕様にしたんだろう。

    全体マップも進める道がわかりにくい上に敵が頻繁にリポップし、こちらに突撃してくるため面倒。
    ニュートラルルートは終盤にチャレンジクエストを大量にこなす必要がありますが、このために東京中をまわる時が一番イライラしましたね。
    マップはわかりにくいわ、マップ見てたら敵が出てくるわ、敵に触れると先制されるわで3重苦。
    弱い敵が逃げていって、先制率を下げるだけでかなりマシになると思うんだけどな。

    写真 2017-03-05 20 57 21

    総評
    ★★★★★★★☆ (7.5/10.0)


    神ゲーだった3に比べると不満点の多い出来。
    ベースは3のシステムなのでそれなりに面白いとは思いますが、今作で変わった点はほとんど不満ばかり。
    個人的な評価点は主人公が死んでもゲームオーバーにならなくなった点と声くらい。
    特に↑で挙げているダンジョン関係の不満が大きなマイナスです。

    ネットではイラストを叩いている人が多かったですが、シリーズにそれほど思い入れのない私は気にならなかったです。
    ルシファーのデザインが変わったのは少し残念でしたが、雰囲気をぶち壊すほど酷いとは思わなかったですね。

    総評としてはベースである3がよかったおかげで良ゲー手前くらい。
    ダンジョンも短めで全体的にテンポはよく、サクサク進められるのは評価できると思います。
    4FINALは色々改善されているとのことでしたので、楽しみです。

    関連記事
    スポンサーサイト


    コメント

      コメントの投稿

      (コメント編集・削除に必要)
      (管理者にだけ表示を許可する)

      トラックバック

      この記事のトラックバックURL
      http://wisteria824.blog137.fc2.com/tb.php/584-1637dbe7
      この記事へのトラックバック