モンスターハンターワールド レビュー

    2018年03月10日 15:30

    DX51I9LU8AAqVMZ.jpg

    MHWをクリア。クリア時間は30時間ほど。
    P3HDバージョン以来待望のPS産モンハン。
    ・・・だったわけですが、蓋を開けてみれば個人的には非常に微妙な出来に感じました。

    売上と世間の評価はかなり高いようですが、モンハンをやっている感じがしなかったのがマイナスポイント。
    今までにあった良い意味でのB級感やバカゲー感がなくなり、よくある洋ゲークローンの一つに成り下がってしまった様に感じます。

    DX51WIYU8AAJFzn.jpg

    と非常にネガティブな書き出しでしたが、当然良い点もあります。
    まずはグラフィック。流石はPS4ということで、Switch版のダブルクロスとは比べ物にならないほど綺麗になっています。
    特にハンターの顔がまともになったのは素晴らしい。
    今まではどう頑張ってもゴリラのオスかメスしか作れませんでしたからね。

    DX51Py6UMAAaqS5.jpg

    そしてグラフィックの向上と合わせてアピールされていたのがマップのシームレス化。
    これが個人的には全くいらない要素でした。
    開発は広くなったマップを探索させてくて仕方がないのか、事あるごとに探索しろという指示が降りてきます。
    モンハンはモンスターと戦いたくてプレイしているのに、やっていることは足跡を探してマップをウロウロ。
    モガ村のように自由に探索できる要素であれば問題ないと思いますが、ストーリー進行に探索を組み込むのはいただけません。

    そして、いざ戦闘となるとシームレス化だろうと関係なく逃げ回るモンスター。
    当然巨体なので足はハンターより早く、追いかけっこが始まります。
    マップが広くなった分モンスターを追い回す距離は長くなり、今までよりストレスを感じるようになっています。

    唯一のプラス要素は、マップ端でブレスを撃たれたり、溶岩の上で敵を倒してはぎ取れないということが起きなくなったくらい。
    オープンワールドって未開拓のマップを探索するのが面白いのであって、同じマップをぐるぐる周る狩りゲートは相性が悪いと思うのですが、この辺りの指摘は無かったんでしょうか?

    DX51Sh6V4AUFUQ9.jpg

    今作はアクションも大幅劣化。
    ダブルクロスであったスタイルと狩技はなくなり、各武器種の戦い方が1種類になってしまいました。
    狩技はあってもなくても気にならないのですが、スタイル廃止は非常にいただけない。
    ダブルクロスではスタイルを変えることで同じ武器種でも全く違う戦い方が出来ていたので、今作の底の浅さにがっかりです。

    また、SEやエフェクトも地味になり、爽快感を全然感じられなかったのもマイナス。
    ブシドーのジャストアクションやブレイブ太刀のカウンターのように、やっていて気持ちいアクションが今作には見当たりませんでした。

    DX51afIU8AAuk7u.jpg

    システム周りの劣化も激しいです。
    マップが広くなったことによるロード時間の増加を筆頭に、快適性を損なっている要素がチラホラ。

    まず拠点周りは無駄に広く、施設がバラバラに配置され、マップ間のロードがあるという意味不明な仕様。
    前作はルームサービスで完結できていたのに、なぜそれを実装できないのか。
    これが綺麗になった拠点を見てほしいという製作者の思いであれば、無能すぎて話になりません。

    新要素の導蟲も見にくいし、雑魚に見つかると消えるしで、ペイントと千里眼のほうが快適な場面が多かったです。
    そもそも、調査レベルが低いと足跡を見つけないと追跡してくれないですし。

    一応ソロで敵の体力が低下したリ、ピッケルやドリンク類がほぼ廃止されたり、食事をや武器変更をクエスト開始後にできたりと良い点もあるのはあります。

    DX51Mi-U8AAEBhB.jpg

    総評
    ★★★★★★★ (7.0/10.0)


    モンハンの皮を被った微妙ゲー。
    グラフィックの向上と引き換えに、モンスター数、アクションの幅、システムの快適性、無駄なシームレスマップ化とマイナス要素が多すぎる出来。

    探索が強要され、やっとモンスターと戦えるようになっても過去作よりバリエーションと爽快感が少ない。
    マップが広くなったことでモンスターを追いかける距離は長くなり、ストーリーを進めるとまた探索。
    そのストーリーも無駄な壮大感を出しているものの、バックプレーンの情報がないためペラッペラ。
    そして無駄に壮大な感じを出しているせいで、主人公以外戦わないという状態に違和感しか感じません。
    何で敵を倒している途中に解説を入れているハンターは手伝いに来ないんですかねぇ。
    そして倒した瞬間に「無事ですか!」って見てるなら手伝えよ・・・

    何より過去作にあったモンハンらしい雰囲気がなくなり、味気のない洋ゲー臭がするゲームになってしまったのは残念です。
    海外と新規獲得狙いの戦略であり、それが見事に成功しているので私が少数派なのかもしれませんが、この路線を続けるようだと次回作は買わないと思います。

    総評として、モンハンとしては駄作。
    完全新作であれば佳作止まりといった感じでしょうか。

    個人的にPSではワールド路線の新作を出してくれても良いので、Switchで従来路線の新作を出してほしいものです。
    ただ、ワールドが売れてしまったせいでそれも難しいのかなぁ・・・

    関連記事
    スポンサーサイト


    コメント

      コメントの投稿

      (コメント編集・削除に必要)
      (管理者にだけ表示を許可する)

      トラックバック

      この記事のトラックバックURL
      http://wisteria824.blog137.fc2.com/tb.php/638-874b8e4c
      この記事へのトラックバック