fc2ブログ

    Cookie Clicker プレイ日記 その2 & レビュー

    2021年09月14日 09:42

    20210913124647_1.jpg

    クッキークリッカーをプレイ。3回ほど転生し、伸び悩みを感じたのでこのあたりで区切り。
    前回から転生を行うことで、さらにクッキー生産量が爆増していきました。
    生産量は京を超えてみたことのない桁に突入していきます。

    最終的には溝とか澗とか正とか読み方すら怪しい次元に。

    20210912171224_1.jpg

    一度目の転生では、二つ目の研究施設の開発完了である1時間ほどで転生前の生産量をあっさり上回っています。
    この転生ブーストが非常に強力なので、もう少し早めに転生してもよかったなぁという印象。
    一週目では一つずつ買っていたアップグレードを転生直後にクリック連打で買い漁るの気持ちいいー

    と初回転生は相当のブーストを感じられたものの、その効果も2度目3度目と薄れていきます。
    冒頭にも書きましたが、正直これ以上やりこむ場合はリセマラを前提とした黄金クッキーの重ね掛けや、リアルタイムを要求する砂糖玉が必要になりそうなので、しばらく放置かな。

    20210914091449_1_20210914093333de1.jpg

    総評
    ★★★★★★★★★ (9.0/10.0)


    クリック放置ゲーの金字塔ということで完成度の高さは素晴らしいです。
    やっていることは数字のインフレを眺めるだけではあるものの、そこに至る過程として色々な味付けがされている点が高評価の理由でしょう。

    特に序盤に上位施設を購入したときや、黄金クッキーの重ね掛けが出来た時、初めて転生した直後など、大きなインフレを感じた瞬間の万能感は病みつきになりますね。

    個人的に少し残念だったのは上位施設が初プレイ数日で見えてしまうことと、数回の転生後の伸び悩み。
    まぁこのあたりは求めすぎてしまうと無限にアイデアが必要になってしまうので、元フリーのゲームとしては妥当なところでしょう。

    関連記事
    スポンサーサイト





    コメント

      コメントの投稿

      (コメント編集・削除に必要)
      (管理者にだけ表示を許可する)

      トラックバック

      この記事のトラックバックURL
      http://wisteria824.blog137.fc2.com/tb.php/771-1ad0153f
      この記事へのトラックバック