メルルのアトリエ プレイ日記その5

    2011年07月09日 21:48

    SN3J0322.jpg



    メルルのアトリエをクリア。クリア時間は29時間。
    エンディングは10万人突破エンド。

    前回から残り一年だと思って装備作りに入ったけど、実は2年残っていたという。
    装備を作った後は適当にぶらついていたら5年目に突入して「まだ一年あったのかよ!!」という状態に。

    一応すぐに戦えるボスは全部倒したけど、装備が強すぎてボスに攻撃されることがなかったw
    大体スキル2~3発で終わる。ワイバーンで苦戦していたのが嘘のようだ。

    2週目からが本番なので頑張ろう。




    SN3J0318.jpg




    で、作った最強武器。
    武器防具と神速自在帯は全員分を揃えることができたけど、エンゼルチャームは時間が足りなかったので3つだけ。
    まぁ、アクセサリーは3つあれば使いまわせるけどちょっと悔しい。
    あ、金はこまめに以来受けてたら余裕でした。

    武器の特性は、七色の力、マスタースキル、時空の精の力、精霊神の力、パワーヒッター
    防具の特性は、強化繊維、ライフガード、ディフェンダー、紅と蒼の防壁、翠と金の防壁
    神速自在帯は、王家の風格、妖精の祝福、全能の力、スピードスター、金剛光
    エンゼルチャームは、王家の風格、妖精の祝福、全能の力、スピードスター、全能力+10

    面倒なので全員特性は統一。本当はメルルにマスタースキルは要らないんだけど他につけたいものもないしね。




    SN3J0317.jpg

    SN3J0319.jpg


    装備を作る前との比較。
    レベルは一切上がっていないので純粋に装備の付加能力の違い。

    装備作りのコツは中和剤とタール液の使い方だね。
    壊れたアイテムを使えば楽なんだろうけど、作るのが面倒なので自分は使わなかった。

    とにかくコスト強化系の特性を持った中和剤を作ること。1つにまとめる必要はないのでいくつかに分けて作る。
    自分はコスト効率強化とコスト+1を持った中和剤と、コスト拡張とコスト+3を持った中和剤を作った。
    中和剤にコスト効率強化をつけるにはアストリッドの店のキノコを使う。

    で、この中和剤を使ってコスト系を纏めた圧縮木材を作り、それを使ってタール液を作る。
    タール液は武器防具装飾品の全てで使うことが出来る上、量販店に登録できるのでコスト系と安売り(できれば)の特性を付けて登録すれば便利。

    で、同じように中和剤につけたい特性を1つずつ持たせて圧縮木材→タール液と継承すればおk

    防具とアクセサリーは若干違うところもあるけど、理解さえしてしまえば楽勝。

    さて、2週目はどのエンドを狙おうかなー




    メルルのアトリエ ~アーランドの錬金術士3~(通常版)メルルのアトリエ ~アーランドの錬金術士3~(通常版)

    ガスト 2011-06-23
    売り上げランキング : 10

    Amazonで詳しく見る
    by G-Tools

    関連記事
    スポンサーサイト


    コメント

      コメントの投稿

      (コメント編集・削除に必要)
      (管理者にだけ表示を許可する)

      トラックバック

      この記事のトラックバックURL
      http://wisteria824.blog137.fc2.com/tb.php/81-00825b22
      この記事へのトラックバック